★母問題の前回の記事はここ



施設にはいり、2週間が過ぎました。

最初の2週間は、毎日、訪問看護師さんがきてくれて、いたれりつくせりで、お風呂も週3でいれてもらえて。

入院中、1回もお風呂にいれてもらえなかったから、介護保険って、いいもんだなぁ。と、思っていた。


そして、告げられる。


「2週間のお試し期間はすぎました!」

と。


そして、お風呂は、週2となった。

その上、1時間という縛りができて、湯船に浸かっている時間はないので、シャワーになることも告げられる。


あら…。


おしっこの管を、お腹のところにテープで固定しているのだが、ずっと同じところに貼っているので、

「とれかかっているので、留めなしてほしい。」


と、今までしてくれてたので、お願いしてみたら、


「テープをかえるのは、有料です」

と、やってもらえなかったらしい。


なるほどね!
こういうことか。

娘は、資材豊富な病院勤め。
おまけに、集中治療室つとめで、コストは、ひとつひとつかかるというよりは、集中治療まとめていくら。な感じだから、まず、感覚が違う。
要は、セット価格みたいなところで働いているので、ひとつひとつにコストがかかる感覚なし。

現実は、厳しい。

と、いうことで、

買ってきたよ。医療用の固定するテープ
24-02-20-01-50-13-456_deco
幸いにも、職場の売店で、すぐ買えるからよかった!

テープを使いやすいように形にきっといてあげて、
あとは、母に張り替え方を教えて、自分でやってもらおう。
リハビリリハビリ!
出来ることは、自分でやった方がいい!



どうやら、世間には、チューブ類をとめる専用の固定テープが、売っているらしい。



が、はじめてみました!(笑)

私がそだった病院、今勤めている病院には、こんな立派なテープはなかったぞ。その都度、チューブ達に合うようにチョキチョキ切るんだよ。


お風呂の件はね、
60分しかないらしいから、母がモタモタしていると時間がなくなってしまうので、前日の夜から、お風呂に必要なものをセットしておいて、時間を無駄なくつかえるように、母なりに工夫したらしい。
そしたら、湯船に浸からせてもらえる時間ができたって。



いよいよ、お試し期間がすぎて、これから、いろんなことが有料になってくるのだと思うけれど、いくらかかるのか、あたしの計算で、合っているのか…、合ってないと困るのだが、ドキドキです。





そうそう、
町中をあんなに探してなかった、軟便用のオムツパット


みつけたよ!

24-02-20-01-52-16-683_deco

我が職場の売店で。
灯台もと暗し!







 



今まで、LINEで記事更新のお知らせがいっていましたが、LINEサービスがなくなりました。
そして、ライブドアアプリになりました。再度、ご登録をお願いします。



3つぽちっと応援していただけると嬉しいです
にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ