おっはようございます。

今朝の朝ごはんは~
21-11-25-06-57-14-221_deco


じゃぁ~ん
21-11-25-06-55-22-269_deco

シュークルート

ザワークラウトとも言う…。

ソーセージが食べたかったもんで。

ブレックファーストのソーセージって、コテコテ感あるでしょ。

スクランブルエッグに、ソーセージっていうのが、もう、だめになってきまして💦

しつっこい。

なので、さっぱりソーセージをいただきたいと。


それで、このリクエスト。

こんなの買ってきているのですが、
21-11-25-07-16-17-561_deco
明治屋にうっている。
味がちゃんとしているんだよね。


あたしは、これをこのまま食べるもんだと思っていた。

ずっと。

全部使いきったもんだと思っていた
朝ごはんにでてきたキャベツの量的に。

そしたら、まだ、こんなに残っている。


あら…

夫にきいてみた。

ら、

「ぎゅっと入っているんだ」

って。

瓶に入ったキャベツの様子だと、水分が出てクタクタで、しんなりのイメージだ。

しかし、わりと、しっかりした感じなんだよね。
21-11-25-07-25-53-152_deco

外国のキャベツだからかなぁ。と。
しっかりしているらしいよ。

で、瓶詰めキャベツを、あたしは、そのまま並べているのかと、長年思っていた。

が、

この瓶詰めのキャベツを、にんにくをシュワシュワしたところに、玉ねぎを入れて炒めて、キャベツいれて、白ワインと、ハッカクで、ちょっと煮るらしいよ。

酸っぱすぎるから、そうしているらしい。


そう、マイルドなんですよ。

ジャガイモもおいしいんですよ。
キャベツの中にうめて、蒸し煮にしているらしい。
シャキッとじゃがいもだ。
煮崩れる事もない。
ザワークラウトの酸で煮ているのもあるし、キャベツに押さえられて(笑)、ゴトゴトならないことがいいらしい。

なぜ、staubの鍋を使ったかというと、蒸し煮にするためなんだって。
staub、蒸し煮に極めて優秀だからって。


夫曰く、
ソーセージって、冷たくてもかたい、ゆですぎてもかたいと。


そう?

冷たいと、脂が溶けきれてなくて、かたくって、
ゆでると、皮がかたくなるって。

あはは。そういうことか。

でも、このソーセージは、キャベツの上にのせて蒸しているので、ちょうどよくなる。


酸のお陰で、おいしくなる食材たち。

ソーセージと、この酸のキャベツでおいしく、さっぱりいただける。


ホテルの朝食でも、breakfast、このセットメニューをだしておくれ。

と言ったら、

朝のイメージはないな。

って。



我が家の朝ごはんの定番なのでした。




 \LINEで更新情報がとどくよ。/







3つぽちっと応援していただけると嬉しいです

にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ