母の大作でございます(笑)

 21-10-04-13-01-57-556_deco
近づいてみるとぉ~


ビーズ!!
21-10-04-13-02-26-406_deco


まぁ、キットなんですけどね。

最近、母は何事にも興味を示さずで、これは、ボケまっしぐらだな。

と、危機を感じていた娘は、何かといろんなキットを送りました。

刺繍とか、パッチワークとか、編み物とか、羊毛フェルトとか

しかし、仕上がってきたことはない。

母は、昔はよくやってたんですよ。
手芸から、料理から、パン作りから。
子供のパンツまで、手作りして、あたし的には普通のパンツがはきたいなぁ。と、思っていたりもした。

年を取り、なぁ~んにもしなくなった。

何がやりたいか、母にきいてみると、

「ぬりえ」

と。
えっと、あたくし、生産性のないものがあまり好きではございません。

出来た物をなにかに役立てたい派。

それを飾るぅ?

ジグソーパズルも、個人的には好きじゃない。

できたやつ、どうする?

と。


まぁ、本人がぬりえの色の出し方に、えらくこだわる。とか、写真のように塗ってみる。とか、そういう燃えに燃え没頭できる何かを感じているのなら、ともかく。

そんなわけでもなさそう。

でも、本人が「ぬりえをやりたい」というのなら。

と、ぬりえを探しに行った。

今は、いろんな“ぬりえ”があるんだねぇ。

色鉛筆も、高級品もあったり。
私が思い描いていた「ぬりえ」とは、ちょいとちがう。

ふと横をみると、

母の大好きな
クリムトの接吻
が、飾ってあった。

キラキラキラキラ

何かと思ったら、ビーズでつくる絵だった。

これならやるのではないか。

クリムトだし。
このキャンバスは、50cm×40cmの大きさで。それにビーズを敷き詰める。

かなり体操な作業である。
根気もいる。
目もしょぼしょぼしそうだ。

できるのか?

と思ったが、とりあえず、送ってみた。

まぁ、これなら、どこかに飾ってあげてもいい。
母の形見にしよう(笑)
一生懸命つくってたな。と、絵を見て母を思いだしてあげよう。くらいな。

それなら、クリムトより、あたしの好きな「ゴッホのひまわり」だな。

と、このキットを母に送ったのだった。


そしたら、意外にも意外
短時間で仕上げてきたのでした。




見事である。

最初から、このキットを送ったときから、トイレに飾るつもりでいたのだが~

夫「トイレってなくない?」

と、言い出した。
我が家には、飾る壁が少ない。
なので、もうトイレしかないのだよ。

そして、廊下の壁に飾る事になった。

夫「ここなら、何回も通るから、その度にお母さんを思い出すね」

だね。
と思うが、
まだ、ピンピンしとる。

21-10-04-13-11-16-502_deco

黄色い感じと、キラキラした感じがとっても気に入っている。


が、

あれ!!
21-10-04-13-12-38-630_deco

ビーズ、はられてないところがある!!

まぁ、こんなこともあるよね。

そんなところがちょこちょこ見つかるので、母は、補強用のビーズももってきておりました。

最初は、こんなものやらない。
とか、
こりごり。的な発言をしていたが、

「クリムト」

をやってみたい。

と、注文して新たなキットを送ったのでした。







 \LINEで更新情報がとどくよ。/







3つぽちっと応援していただけると嬉しいです

にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ
 

 





このキットのクリムトをネットで買ってみたら、キャンバスにはなってなくて、ポスターみたいなところに貼るバージョンだった。
なので、デパートで、このキャンバスのキットを注文したのでした。
キャンバスじゃないとやりづらいよね。

これを趣味としてくれるのなら、キットを送ろうと思うが、我が家にはもう、飾る場所がない。

作ったらメルカリにだしたら、もらってくれるかな(笑)
BTSとか、ディズニーがあったから
きっと、つくるには、大変だけれど、完成品がほしいって人、いるんじゃないかな(笑)