「ドラマで着飾る恋には理由があって。」とういうドラマみてます?

あたしは、横浜流星さんが好きなのでみている。
若干、この役の横浜流星さんは、違和感を感じているが見てます。

そのドラマで、流星さんが、キャンプ料理を作っていた。

以前から、ドラマで作っている料理が食べたくなるあたし。

早速、作ってくれることを夫に命ずる。
が、料理名がなかなか聞き取れなくて。

トゥルーチャ・コン・ハモン

「ニジマスの生ハム焼き」という意味らしい。

生ハムをお魚のお腹の中入れると、臭みがきえて・・・

とドラマでは言っていた。
ドラマのシーンでお魚のお腹に、ハーブを入れていた。

あ~、今、我が家にはハーブないな。
昔は、ローズマリーは、そだてていたのだった。
が、すぐに枯れるからやめたんだな。

夫は、売っている乾燥のローズマリーは好きじゃなくて、生のローズマリーを好む。
スーパーにも最近うっているけれどね。
どうせ、ちょこっとしか使わないから

ローズマリー…

玄関に小さな袋が下がっていた。
21-05-19-14-05-00-463_deco

この中には、ローズマリー(笑)

ご近所さんからの支援である。
いつもごはんをくれるご近所さんね。お庭があるから、ハーブもあるんだって。
何㎝ほしいか?って

ありがたいね。


さて、主役のニジマスを、買いに行くぞ~~

と、魚屋さんに行ってみたけれど、
ニジマスなんて売ってない。

だよね。だよねだよね。

でも、もう、あの料理を食べるお口になってしまっている。

お顔のついたお魚を探す。

“あゆ”があった。

が、あゆもいいが、その横にかわいい感じのお魚が。

春子である
21-05-18-19-55-46-907_deco

ちっちゃい鯛。

はることかいて、かずこと読む。の春子である。

お寿司屋さんに、たまにいる子かな?

お店では、他のお客さんが
「これは、どうやって食べろというのよ~」
と言っていた。

私もそう思った。
が、

買ってしまえ

これに生ハムをドラマのようにクルクルっとすればそれなりになるんじゃないか。と

そして、夫、小さい春子のウロコを取り、
お腹にローズマリーを入れ、生ハムで巻き、焼いていた。
21-05-19-13-52-19-743_deco



そして、できた「春子の生ハム焼き」
21-05-19-14-03-37-995_deco

あはは。
キャンプ料理というので、キャンプ料理風に(笑)


キャンプ料理という先入観にとらわれ、鮎をガブリとやる、あれをやってみた。
背中から。
背びれというか、小骨というかそんなものが食べずらい(笑)

21-05-19-13-59-47-438_deco


が、春子、さすが鯛である。
身の味はいい。

生ハムの塩分と、ローズマリーの香が、魚の身についていておいしい。

21-05-19-13-57-15-869_deco


が、
顔のある魚にこだわって、春子にしたが、
春子じゃなくていいなぁ。

普通に大きな鯛の切り身で作った方が食べやすくていいなぁ。と思ったりもした(笑)
21-05-19-13-53-38-846_deco


もう少ししたら、魚屋に行って、新たなる魚をゲットしてこようと思う。





 \LINEで更新情報がとどくよ。/







3つぽちっと応援していただけると嬉しいです

にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ
 

 







【関連記事】
ドラマに感化されて作った料理たち。



これはねぇ、晩御飯をたべながら、フランメゾン東京をみてたら、今食べてる“それ”を作っていた。


向井理さん主演の“ハングリー”の御料理ははまったなぁ。



これ、印象にすごいのこっている。




ひとつひとつはアップしきれないのでこらにドラマ系ずらずらっと。





ライン

ローズマリーをまた、家に置こうかな。と調べてみた。
大きいのがいいんだ。
だいたい、ローズマリーが枯れちゃうのは、旦那がしょっちゅう、ローズマリーを切っちゃうからじゃないかと思っていた。なので、大きいのがいい。
10号サイズくらいがいいな。と思ったが、そんなもの売ってない(笑)
8号までしか見つけられず。