昨日、あたしは準夜勤務だった。
お迎えの車の中で、ゆっちんの“ちっこ”の話になった。

仕事にでてくるまで、あたしは、ゆっちんの“ちっこ”を見てなかったのだ!

アイピーディーも、長い事飲んでるし腎機能障害でもでたのか?
アイピーディーは、肝機能障害の副作用は報告されているが、腎機能障害はあまりないようではあるのだが。
むしろ、副作用には頻尿。と書いてある。
これが要因ではなさそうだ

たかシェフと話の結果、
朝、ちょこっと、ちっこをしてから23時までちっこしていないらしい。

昨日も少し、ちっこが少ないんじゃないか。と気になっていた。

いつもの習慣の、
朝起きて、ちっこ
ごはんの前にちっこ。
散歩の前にちっこ。
たかシェフかえってきてちっこ。
あとは、どこかで一回くらいびっくりするくらいのちっこ。

全然、“ちっこ”少ない。

う~ん。
どうした、ちっこ!!


散歩に連れ出すか!!

って事で、準夜勤務帰ってきて、午前様散歩とすることとなった。

ゆきち、やたら元気でして。
いつもはとぼとぼ歩いてみたりするのに、ずっとテケテケとリズミカルに歩いている。

ゆきち、夜中の散歩が好きなんだな

いつもの様子を振り返ってみるとさ、ゆきちは、夜中の12時~2時くらいは、暗闇で活動している事多し。
飼い主が寝ている間に、思う存分、足をペロペロしてみたりしているみたいだ。

その時間帯の散歩。
やたら元気である。



ゆきちの最近のはやりは、「埃を食べる事」である
20-01-26-11-59-47-893_deco
やめておくれ。
アレルギー持ちゆきちには、最もよからぬものが含まれてそうだぞ。

あのフワフワした食感がいいのだろうかぁ~




犬達が
元気なので、ちょっと足を伸ばして、韓国街まで行ってみる事にした。
いつもはここは人が多くて、歩けないからさ。
真夜中なら、いいんじゃない。
お店もちょこっと開いているかもしれないさ。

ってことで向かった。

が、夜の韓国街はお店はほぼ全部しまっていた。

なぁ~んだ。
眠らない街ってわけではないんだ。


職安通り沿いのお店はオープン中のお店もチラホラ。
20-01-26-12-38-18-840_deco



ドンキのところには、うつぼ君
わりと出てきてくれる印象。今日もまりちゃんを見てでてきてくれたよ
20-01-26-11-47-50-304_deco


うつぼ、意外とでっかい。
あたしは、うなぎサイズを想像していた。(ここで出会うまでは)

まりちゃんは、うつぼ君に物怖じもせず、じっと見ている。


じゃ、記念撮影もお願いしちゃおうか。
20-01-26-11-45-44-512_deco

うつぼ君、いいカメラ目線です。


そだそだ。
ゆっちんにも見せてあげよう。
ゆっちん、どうぶつ大好きだし。テレビに動物でてくると、向かっていってテレビに激突している。
もっと生身の動物をみせてあげよう。

と思ったが~

20-01-26-11-24-54-342_deco


ものすごく焦っている。

あれれ、ゆきち。
こわいのかい?

ゆきちはさ、「テレビの中の動物は襲ってこない。」ってわかっているんだね(笑)
だから、突進していくんだ。
これは、テレビとはちょっと違うから、出てくると思ったのかな(笑)

相変わらずな『内弁慶ゆきち』
状況判断の良さは褒めてあげよう。

うつぼ君を決して直視しないゆきち。
20-01-26-11-26-23-033_deco


じゃ、バギーに入れて記念撮影しよう。
と思ったのだが、
20-01-26-11-53-10-143_deco

ゆきち、知らんぷりしている。
まりちゃんとは対照的だ。


その後、ホットク屋さんで、おやつを買おう。という事になる。
20-01-26-12-33-46-520_deco

が、あたくしども、財布がない

小銭を集めて集めてホットク1個分あった。


めでたく1個ゲットすることができた。
その場で焼いてくれる。
たかシェフは、はじめてのホットクで興味津々。

ホットクを焼く間、
ゆきちは、外人さんに撫でまわされる

「お~、シーザーシーザー。」
「キュート」
「ゆ・き・ち。ゆちち、ゆつち・・」だんだん違う名前になっていった

20-01-26-12-16-02-861_deco

決して噛みつく事はなく、ほどほどの愛想をふりまいたゆきち。


ここで、トレーナーさんにお願いした唯一の目標
「かなまい犬にしていただきたい」
が確実に目標達成されている喜びを感じる。

外人さんも、
「かみませんか?」
と聞いてきた。

「かみません。」と言ったとたんに、外人流愛情表現を受けた。大丈夫かな?とちと心配になるくらい(笑)だが、
そこはさ、
飼い主もさ常に外人流愛情表現をしているからさ。
ゆきちは、余裕の対応をしていた。



かき集めたお金でやっと買えた1個のホットク。
20-01-26-12-19-32-597_deco

アツアツである。

さっ、みんなでわけあって食べよ。


人間様だけでいただこうと思ったが、この熱いまなざし。
20200125035846_IMG_0668


正面からみてみよ~
20-01-26-12-34-27-316_deco


あげないわけにはいかない。
ほんのちょこっとだけね。香りをお楽しみください的な量を


20-01-26-12-34-48-911_deco


ご満足いただけたと思う。

路地裏で1個のホットクを楽しんでいると

「ウエスティ!!」

とイケメンお兄さんが声をかけてくださる。

お兄さんも北海道でウエスティがいて、オフ会にも参加していると。

ウエスティって少ないから、ウエスティみると、ほぼ声かけあうよね。
みんな仲間だと思ってしまう。

お兄さ~ん、また逢えるといいねぇ~
ヾ(=^▽^=)ノ



いつもは歩けない、韓国街ですが、夜中は歩けたよ。
20-01-26-12-04-10-966_deco

楽しかったよね。

ゆきちは、夜中のお散歩が好きだ。ってわかったら、レパートリーに入れとくよ。



そうそう、肝心の“ちっこ”ですが、お散歩でもしたけれど、十分な量とは言えず。

家帰ってきて、洗面所に行ったら、どうも“ちっこ”臭い。

そ・・・
お風呂マットに多量にしてあったのだった。

御病気じゃないってわかってよかったよ





 \LINEで更新情報がとどくよ。/







3つぽちっと応援していただけると嬉しいです

にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ
 

 












【日記】

ゆきちは、トイレは完璧できる。
わけわからずに失敗することはない。

失敗ではなく、わざと嫌がらせに意志表示をすることがある。

そして、トイレシーツの他にトイレをしていいと思い込んでいるところがある。

IKEAのマットなのだ。






このシリーズはトイレだと思っている。

toftbo-tofutobo-basumatto__0887794_PE700144_S3

なのでこれは家の中に放置しないことにしているだが、たぶん、あたしが仕事行く前の散歩が短すぎ、抗議を意味を込めて、あたしが目を放した隙に、ここにチッコをして、ゆきちは、お留守番体制に入ったと思われる。


ホットクの待ち時間に、お店のお兄さんと話をした。
ゆきちは、「何か考えている」と言われていた。

あはは。そうなんですよ
いろんな事を人間的に考えるんですよ。このわんこ。