はじめまして!
ライデンです
25 1

と言ってもうちの子じゃないんだけれどね。
お友達んちの子。

名は、“ライデン”
性は、男の子
やんちゃざかりの10か月でございます。
ミニピンだよ~

飼い主は犬に似る。っていうが、お衣装・・・。飼い主さんとお揃い風だ(笑)

わが家のブログで、
バ~カバ~カバ~カwiht love
と馬鹿3連発を発言している時がございますが、これ、ライデン君のママが言ってたんだ(笑)
それをはじめて聞いた時は、あたし的には衝撃的で(笑)

馬鹿を3回続けるのかぁ~
って。

3回続ける事に新鮮味を感じた。といいましょうか・・・。
で、我が家でも採用されて、夫と妻の間で度々つかわれます。くっくっく


近くに住んでいるので、一緒にドッグランへ行こうよ。とお誘いしてみた。

ライママは
「わるわるです」
と言っていたが~、

いやいや、うちのマリ姫の仔犬時代のワルワルは相当のもんでごじいましたぜ。

ワルワルには若干の免疫がございます。

と思って、とりあえず、車でライちゃんを迎えに行った。

予測される問題が
ゆきちが車に最初に乗っている。
レの車だぜ~
と思っている。
そこへ、ライちゃんがのってくる。
それはそれは大騒ぎだ。
と予想された。ライちゃんを見かける前に、ゆきちを袋の中にインしておかねばならぬ。と思っていたのだが、うっかり忘れ、
ライちゃんを車の中から見つけた時のゆきちのハッスルぶり。大変なもんでございました。

そして、どうにかライちゃんを車に乗せると、
ライちゃんは、あたくしが気に入らないようでございまして(笑)

ずっと後部座席から威嚇してくる。

車の中ではなぜか、たこツボを背負わされているライちゃん
06 2
これは、ちょこっと抑える目的でもあるのか? 
何もないとどこかふっとんでいきそうな要素はありだ。

ライちゃんは、「たこツボ」を持っているのですが、たこツボの蓋がなにやら補強されていまして(笑)
中n入れた時に破壊したらしいよ(笑)

わかるわぁ~、まりちゃんもどこかの中に入れた時は、中から破壊して脱走してたもん。
あれ
だよね


さて、そのライちゃんとゆきちは仲良くできるのでしょ~か!

それがね、意外にも仲良しでして。
一緒にお友達と挨拶してみたり
05 1


ゆきちが何かにびびると、ライちゃんも一緒にビビる(笑)
05 3


ゆきちの行動を、よく見てドッグランの遊び方でも、覚えてくれようとしているのであろうか?
06 1


動画で仲良しの様子を撮ってみたよ。
※音がでるから気をつけて


こうして、一緒に走ったりたのしんでいたよ。
まりちゃんと遊ぶように遊んでみたり、ライデン君とはとても良いお友達になれそうだ。
フェンス越しの柴君と、ゆきちはもっとパシパシしてたんだけれど、動画を撮ろうと思った時は、もう終盤だった・・・。


この日、ゆきちは靴を履かないでみた。
04 1

前肢だけね。
最近、調子よさそうだったし、たまに走りづらそうにしているし。

と思ったら、ゆきち、固まっている事多し。
そして、走るどころか、歩きもしない。
足の裏を気にしている。

たぶん・・・
もう、靴に慣れてしまって、足の裏が汚れるのが嫌なのか?
土付くとコマっとる・・・

軟な男に育ててしまった気もするけれど、
いやいや靴を履かれてストレスになっているよりいいか。という事にいたしまする。


なので靴、履いた。
20-01-13-09-04-22-345_deco

靴を履いたとたん、水を得た魚のように、
パシリを披露
なぜかゆきちが走るとみんなに笑われる

走り方が、ちょっと・・・
地べたを這いつくばりすぎるんだと思う。無駄な上へは飛ばない。

大型犬エリアには、柴犬君がいて、フェンス越しに一緒に走る。
05 2
が、この日はフレブルも参戦。

実はゆきちは、フレブル君が苦手だ(笑)
前は100匹100中、フレブル君がだめだったけれど、最近は、大丈夫になってきて個体だといけます(笑)
が、
集団がだめなんです。

よりによって、この日はフレブル君集合の日なのかな。
ほぼ、フレブル君に占拠されていた
で、
フレブル君に囲まれる(笑)

ゆきち、囲まれるとだめなんだ。
ビビりだから。

しかしだね、ゆきちを助けるタイミングが難しいんだよね。
上手に抱っこして助け出さないと、ガウガウ犬に変身してしまうのだ。

この日は・・・
タイミングが悪く、ガウガウ犬と化した1542996あ~う~



それからというと、おへそを曲げたのか走らぬ
07 2



ライちゃんが、お誘いにきてくれるが走らぬ。
06 3


ライちゃん、つまらなそうである。
07 1




ごめんね。
ライちゃん。

ウエスティとはそういうところがあるんだよ。
自分の意志は貫くんだ。

あと、強いて言えば、この服を着せた事の抗議なのかもしれない。
大きいんだ。

ゆきち様はベストコンディションをとても大切にしているんだDIMG0074


でも、ゆきちは、とってもいい取っ組み合い友達になれそうで嬉しいみたいだよ。
まりちゃんは、やっぱり小さいから、ちょっと物足りないのかもしれないけれど、
ライちゃんは、5キロって言っていたから、まりちゃんより激しくやりあっても大丈夫だと思っているみたい。


もうすぐ閉園しちゃうマウンテンドッグランにもお誘いしようと思ったらさ、
ここにはお誘いできない事がわかって断念。
だってね。
代々木公園のドッグランで、ライ君ママがトイレにいったの。
あたしは、余裕で面倒見る気でいて。
と思ったら、
ライ君、ダッシュで遠くに走っていき、代々木公園のドッグランのフェンスに足かけて登り始めて、全部登りきった。ボルダリング力すごい!!
そして、あとはピョンとすればいいところで、ぎりぎり御用となった。

あっぶな~い。危うく迷子犬にするところだったぞ。

なのでね、マウンテンドッグランは、山をフェンスで囲っているじゃないですか。
登れてしまう可能性大なわけです。

まりちゃんもどこでも登っていたが、そして脱走王であったが、ライ君もだな。

きっと、ライママは、あの時あたしが

「まりちゃんなんて、ポイだポイだポイだぁぁぁぁ
と叫んでいたように、叫んでいるに違いない(笑)


大丈夫だお。
2年もすると落ち着くよ。
2年、頑張れ~!!
( ̄ー ̄)ニヤリッ




 \LINEで更新情報がとどくよ。/







3つぽちっと応援していただけると嬉しいです

にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ