犬部会員、かるちゃんちに、仔犬ちゃんがきたよね~。

かるちゃん、大変みたい

ここ


そんな記事を読んでいたら、
わが家の仔犬時代のワルワル時代を思い出した。


いや~~、
いや~~~大変だった


たぶん、我が家だけじゃないぞ。
先日、プードルちゃんの新しいおうちを探している時に、プードル飼いの子に声をかけた。
2頭目を迎え入れてくれる事を期待して。
そしたら、
ご家族さんが、
「もう、仔犬はこりごりだ。」
という理由でお断りだった。

わっかるわぁ~



どこかの国では、仔犬より成犬を購入するところがスタンダードだ。というコラムも読んだことある。

え~~っ、って思ってた。

仔犬を訓練所に出すと、半年くらい訓練所暮らしだ。っていう・・・・。

え~~っ、って思ってた。

が、

今はとても理解できる。

あたしもね、犬を飼う機会があったら
仔犬にはこだわらない派(笑)
その点、保護犬はいいかなぁ。と思う。
大きくなっていて、ある程度の性格はもわかっていて、大きさとかさ。
保護団体が、どんな性格で、こんなおうちには向かない。とも情報提供してくれている。
ARChバナー
自分に合ったワンコをお迎えすればいい。

仔犬はね・・・
どんな風に変身するかわからないし(笑)

自分のしつけ力が反映されちゃうしさ(笑)

なにせ、破壊力半端ない

特に、マリちゃん。

いや~~、いや~~~いやいや~~苦労しました。


こんにゃろ~~
こんにゃろぉぉぉぉ~

Screenshot_20190521-102321_LINE
LINEスタンプ あたしカータンよりお借りしました。

と発する事しばしば。

「まりちゃんなんて、ポイッだぞ~。そんな悪い事するとポイッなんだからなぁ。」

と叫んだ事少なくない(笑)


もちろん、反省の色はにゃい。
19-05-21-10-14-56-499_deco

今思うと、この頃から、ある意味
「すこチー」
だったんだと思う。

犬は怒っても意味はない。というが、
怒らずにはいられなかった(笑)

が、

:遊んでくれているのねぇ。うれしいわ~

な、受け止め。

おい、こら
あたしは、怒っているんだ。


と、思うが、気にしない気にしない。の、まりちゃん。


うちにくるきっかけになったまりちゃんの写真
18 1
おうちを探している。
と・・・。

どうやら、ペットショップで売れ残り、
2回目のワクチンを迎えた時に、心雑があり、動脈管開存症と診断され、
処分しちゃっていいよ。
なワンちゃんと聞く。


もう、かわいそうでならない。
こんなか弱いワンコを人間の勝手な事情で処分されていいものか?

と。
いらっしゃい。我が家にいらっしゃい。

と、もう二つ返事だったような気がする。


売れ残り。っという事だったが、
18 2
あ~、確かにねぇ。なんて思った冷静さもあったり(笑)

心臓のオペを終え、我が家にやってきたまりちゃん

食も細く、おとなしい。という事だった。




が~


驚くパワーの持ち主だった。


とある日のワルワルまりちゃん日記
  ↓

もう、悪い顔にしか見えななかった(笑)
28 1



仔犬だから何でもかじるのは仕方ない。
が、
こんな顔をしてあたしの前に現れた事があった。

52 2

飼い主、大パニックである。
まりちゃん、「死んじゃう死んじゃう~~」
っと。
なぜなら、あたしは、カサブランカを食べたのかと思ったのだ。花粉が付いたのかと思ったのだ。
カサブランカ、猛毒だっていうじゃないですか。
絶対食べちゃいけない食べ物じゃないですか。

と思ったら、
プリンターのインクをカミカミしたのだった。


ある時は、
image

こんな光景を・・・。
飼い主、気絶寸前である。
Screenshot_20190521-102354_LINE
LINEスタンプ あたしカータンよりお借りしました。

これね、先代ブランカ君の画像のSDカード

出しておいた飼い主も悪い。
たぶん、100%悪い。

が、
ポイだ!!ポイだ!!
まりちゃんなんてポイだぁぁぁ~


と、この時は、本気で叫んだ。


ブログをやっておいてよかった。
このSDカードの中の写真、全部ではないけれど、中にあったかわいい系ブランカの写真はたぶん、ブログにアップしていると思われるから


あばれすぎて、洋服はいつも脱げてしまう
06 2




おろしておくと、何かしでかすから、常に抱えられている(笑)
image



座っている時も、手が届くのであれば、抑えられている(笑)
見えないところに行くと何をしでかすかわからないからだ。
17 1




散歩では、ずっとワンワン吠えている。
えっと、ずっとですよ。
何もいなくても、歩行に合わせているのか?っていうくらい

\ワン ワン ワン ワン ワン ワン/
と吠えながら歩いていた。
19-05-21-09-53-59-037_deco

そして、犬が来ると、そのワンワンは激しくなり、誰にも止められない。
まりちゃんの犬レーダーはものすごいのだ。
犬がどんなに遠くにいようと、犬を察する
散歩に出るのが苦痛であった。

とうとう、トレーナーさんに来ていただいた。
といっても
本当はゆきちに来ていただいたのだが、 
その時に、まりちゃんのワンワンぶりにトレーナーさんが気にされ
まりちゃんを先にしつけた。
あっと言う間にしつけた。たぶん、この1回でOKだったな。

歩いていてもワンワン言わなくなった。
image
しかし、
トレーナーさんとの散歩の時だけで、あたしと散歩に行くと、吠える。

ちびちゃいながらに、人をみとる。

う~ん、かわいくない(笑)

でも、この時に、
「なんだ、まりちゃん、できるんだ。」
という発見をし、飼い主の希望が湧いた。

それまでは、
まりちゃんは、先天的脳に障害があって、ワンワン止められないんだな
くらいに思っていたもの(笑)


抱っこしても、鰻のようににょろにょろとすり抜け、
変な動きも、これは先天的なものだな。と。(笑)
19-05-21-11-19-42-072_deco
なんかにょろにょろ。


こんなソフトタイプのお部屋は容易ににょろにょろ抜け出す。
ファスナーをヒモでしばったりしたけれどね。どうにか抜け出す。



のちに、ちゃんとしたおうちに変えられる。
18 3


ブログでは、まりちゃんが登場しない事に、
虐待だ。
というコメントを頂いた事もある。
かわいがっていない。と言われた事もある。

だって、
まりちゃん、写真なんて撮れなかったもん。
ほぼ、びんぼけだもん。
19-05-21-11-18-58-653_deco
それにね、あたしは、カメラが苦手なもんで、白い犬設定にしておくと、まりちゃんは、イマイチな色になってしまって。
アップしなかっただけの事なのですが。


カータンちのワンコが虹の橋に行っちゃった時、ぷーちゃんが、しょんぼり元気がなかったらしい。
まりちゃんもそうだった?的な質問を受けた。
で、振り返ってみた。
19-05-21-11-23-01-651_deco


いや、まりちゃんは、そんな事はなかった。

「あたちの時代がきたわぁぁぁ

という感じだった。

だって、「すこチー」だもん。
常に前を向いて生きるワンコ。




いい子になったな。
58 1
そして、ちょっとかわいいお顔になったな。




 \LINEで更新情報がとどくよ。/







3つぽちっと応援していただけると嬉しいです

にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ
 

 







\お世話になってる美容皮膚科。どうぞご贔屓に
o0800053313335194055



【関連記事】
ゆきちの仔犬時代も集めてみました。
まりちゃんの仔犬時代は、
まりちゃんの記事
で、さかのぼってみてください。しでかしてますから(笑)