最近、やっと分かち合えた気がする我が家の子、
ふぐ君
をご紹介いたしまする。
00 174



かわいいでしょ

アベニパァーとかいう世界最小の淡水ふぐらしいよ。

わが家では、「ふぐ君」と呼んでます

只今、水槽にいっぴちで住んでいます。

まぁ、隔離された。ってやつです。

最初はグッピーたちと一緒にいたのですが~
グッピーのしっぽがどんどんなくなりまして。

飼い主たちは、何故、グッピーのしっぽがなくなったのか?調べ、
「おぐされ病」ってやつか?

と疑った。

が、腐り方が、どうも均一じゃないというか~


とある日、ふぐ君がグッピーのしっぽをかじっているのを見つけた。

犯人はフグ君だった。
19-04-11-22-30-26-086_deco


そもそも、このフグ君は、グッピーの水槽に貝が居ついた事によって、貝退治の為にやってきた。
お魚屋さんに相談したら、この子を一匹入れておけば、貝はあがってきません。と。

ほんと?
こんな小さいのにぃ?
こんなかわいいっぽいのにぃ?

と疑ったが、本当に貝はでてこなくなった。


グッピーのしっぽがなくなってきて、調べてみたら、

ふぐ君の飼い方のところに、外泊するときは、グッピーを入れておくといい。と書いてあった。
要は、グッピーをエサにする。ということなんだと思う

Screenshot_20181020-202329_LINE

いっそいで、魚屋さんに相談に行く。(ふぐ君を紹介してくれたところではないところ)

グッピーと一緒にしたら、グッピー食べますよ。

1542996あ~う~


で、隔離された。

ふぐ君は、グッピーと一緒の時も隔離してからも、あたしが水槽を覗くと隠れていた。

ぴゅんぴゅんと面白い動きをするんだよ。

しかしだね、
最近、あたしが近づくと寄ってくるようになった。

19-04-11-22-29-42-963_deco


ごはんをもらえるのがわかるらしいよ。

ふぐ君は、ごはんを食べなくて苦労するらしいが、我が家のふぐ君は、そんなことはない。

みんな食いしん坊(笑)

ふぐ君の飼い方では、冷凍赤虫とかをあげろ。と書いてある。

が、そんなものあたくし、触れませぬ。

普通のお魚のごはんを食べてくれるフグ君。

いいこだな。




 \LINEで更新情報がとどくよ。/







3つぽちっと応援していただけると嬉しいです

にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ
 

 







\お世話になってる美容皮膚科。どうぞご贔屓に
o0800053313335194055










【関連記事】
フグ君がやってきた理由