アトピー・・・。

治るものじゃ~ないらしいじゃないですか。

人間の場合は、小さい頃に罹患したものは大人になって治る事もあるけれど、犬はそうじゃないらしい。

悪くなる一方らしい。

アトピーの治療ともまるとステロイドとか免疫抑制剤とか・・・。

人間様は、もうある程度はちゃんと治療が確立しているがから、ステロイドも上手に使っている印象がある。

が、犬たちは、やたらめったらステロイドを使っている感じがする。

抗生剤もね。

飼い主が感じる名医ってのは、症状を消してくれることなのかな。と診察室で飼い主さんと情報交換して感じた。

ステロイドはね、なんでも聞くから。

困った時のステロイド

っていうくらいだから。

すぐに症状が消えれば名医に感じるよね。

ゆきちは、何件か病院をまわったけれど、すぐにステロイドが処方されちゃうから行かなくなった病院もあり。
遠いところにいる主治医は、それをしない。
だから、犬の事をよく考えてくれてるんだな。と思うのです。


「今から使ったら、一生ずっと使ってきりないよ~」

ってけだるそうに言われる(笑)

抗生剤も同じ。

「これくらいは、いいんじゃな~い」

と。


そして、手をだした漢方。これこれ。
20180619_141428


アリナミンEXじゃ~ありませんよ。漢方。

具体的に成分はなんですか?
と聞いてみた。


黄蓮、冬虫夏草は入っているらしい。

が、オリジナルで企業秘密みたいです。

うーん。
知りたいよねー。
中身が何かを知らない薬をのむって…。


成分分析をしてもらおうかな。と

できるのかな。そんなこと(笑)


この漢方、苦くてのまないワンコもいるらしいい。

飲み方を説明してくださったのですが、
薬袋に「パンにつつむ」って書いてある(笑)
18-06-19-14-20-48-793_deco


あはは。
大丈夫、我が家はたぶん、問題なくたべるぞ。











\LINEで更新情報がとどくよ。/







3つぽちっと応援していただけると嬉しいです



にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ
 

 











\お世話になってる美容皮膚科。どうぞご贔屓に
o0800053313335194055
紹介します! 施術内容によっては、15%オフとなります。
ここから
 プリントアウトしていただいて、紹介者のところに、『たかシェフのおうちごはん。のしょうこ』とご記入してね