今年のブランカを偲ぶ会は、週末ではなく、月曜日になってしまいました。

えっと・・・
あたしのお休みをとる関係で、予定を一か所に集中させたら週末が難しく1542996あ~う~

お開きが午前様になるブランカを偲ぶ会ですが、そんなわけであっさりと終わりました(笑)
来年は、やっぱり週末だな。とおもふ。

2018 ブランカを偲ぶ会という名の女子会メニュー

サーモンタルタル 
ホタテのロワイヤル
スタッフどトマト 蟹とセロリのサラダ
アクアパッツァ
牛肉のパイ包み焼き
恒例のプリンwithフルーツ


なんとなく、いつも同じになってしまう・・・。
なぜならば、あたしがメニューを考えるものだから、大勢じゃないと食べきれないものが多いものだから・・・。


すみません。かわり映えせず。


最初は~、サーモンタルタル
18-02-28-12-07-41-907_deco

葉っぱがわさわさしておりますが、この葉っぱか、バケットにサーモンを載せていただくお料理でございます。
紫の葉っぱは、レッドオークといいます。
ちょっと存在感あっていいよね


作り方は、こちらにちょこっと

しかしですね、たかシェフ、毎回、材料ととか作り方が違うのですよね。ある食材とか、買い物行ったとしても、おいしそうな新鮮そうなそんなものをゲットしてきて作るので、なかなか同じものはできませぬ。

あたし的には、ディルさえ入っていてくれればいいかな。
随分、風味というかおいしさが変わるよね。

きっと、あたしが作ってもディルさえ入れればちょっと“いっちょまえな料理”になるに違いないニヤリ

18-02-28-12-06-38-453_deco





ホタテのロワイヤルとスタッフドトマト
PSX_20180301_094520



本当は、フォアグラのロワイヤルにしようと思った。
が、かこさんが、前にフォアグラは食べない。と言っていた気がした。ので、やめた。
が、実はフォアグラをちょこっとあった。
ので、こっそり他の料理に使った


ロワイヤルは、食べたかったのではずしたくない感じがあった。

じゃ、なんのロワイヤルにする?

ウニぃ~?
これね。

ウニもいいのですが、めっちゃウニを使っても、ありえないくらい使ってやっと、ウニらしさがでる感じがありまして。

ウニウニ感がイマイチかける。

ウニって、結構そうじゃないですか?
ウニのパスタも、相当量のウニを使わねば「ウニのパスタだな」って思わなくないですか?
なんとなく、ウニのパスタっという事を頭に置き、頭でありがたみを言い聞かせながらウニをイメージしていただかないと、ウニ感がない(笑)

あたしの中で、ウニは、そのまま食べるのがおいしっ!

却下。
ちなみに、アワビも焼くのはすきではございません。アワビもお刺身じゃないとアワビらしさがないと思い込んでいる(笑)

なので、我が家にいらしても、アワビのステーキとかは一生ふるまわれないと思われます。

あたしは、コンソメだけでいただく感じでいい。と言ったが、ホタテになっていた。



ミニトマトの中にリンゴと蟹のサラダをつめました。
18-02-28-11-53-31-240_deco

トマトの中はここに





アクアパッツァ
18-03-01-09-15-20-940_deco
あら・・・。なんでこんな写真になっちゃったんだろ

ご縁のないエピソード その①
今回のこのお料理にはご縁がなかったのかもしれない。
まず、とある絶対なる信用があるデパートでムール貝を買ってきた。
ら、
中身がいなくなっていらした。
からっぽ。

で、いっそいでご近所のスーパーにアサリを買いに行く。というはめになる。

ご縁のないエピソード その②
鍋・・・。
えっと・・。これティファールでございます。
ストウブでオッサレ~にお出しする予定でいた。

が・・・。1542996あ~う~


ご縁のないエピソード その③
写真うつりがいけてない。


どうしたんだろ。
アクアパッツァ、おいしいのですが食べづらいのですよね。
お魚はせめて切り身にしてもらったぞ。




牛肉のパイ包み焼き。
18-02-28-12-09-14-265_deco

間にはフォアグラを挟みました。


いつもは、こんな風にちいさくつくってもらったりもする。
が、
大皿料理にしておくれ。とお願いした。

お皿に持っちゃうと、好き嫌いもあるし、量もひとそれぞれだからプレッシャーをかけてしまうかな。と思い、なるべく大皿料理にしてもらうようにしている。


あたしが取り分けようとしてみたら、分解した・・・。

ということで、あたかも自分のものを取ったように自分の前に置き、各自でとってもらおっ。っとしら~っとしてみた。






デザートは恒例プリンです。
PSX_20180301_100938


PSX_20180301_100919


プリンもこの量なので、人様がいらしていただける時じゃないとなかなか作れないので、これになってしまいまが、次回は新デザートを考えようかな(といっても、たかシェフが考える羽目となるのだが。)


ワンの話をしながらの女子会は楽しゅうございます。

ブランカを偲ぶ会
だと1年に1回になってしまうのでね。

なんらかの名前を付けて女子会にしよう

ブランカを偲ぶ会は、毎回、この時期で食材が同じになってしまうのでね。
別の時期はまた別の食材で楽しいだろうな。




そうそう、
毎回、メニューを考えるのがね・・・。あたしの頭だとワンパターンになってしまうんですよ。
何かこんなものがいい。
というのがあったら、教えてくださいませ。
















\LINEで更新情報がとどくよ。/







3つぽちっと応援していただけると嬉しいです



にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ
 

 











\お世話になってる美容皮膚科。どうぞご贔屓に
o0800053313335194055
紹介します! 施術内容によっては、15%オフとなります。
ここから
プリントアウトしていただいて、紹介者のところに、『たかシェフのおうちごはん。のしょうこ』とご記入してね








候補に挙がったお料理達
↓↓↓