image

主治医の先生のところにいってきたぞ~


待合で暴れているぞ~~


今日は、フィラリアのお薬をもらいに行ったのに、それを言い忘れそのまま帰ってくる。という

仕方ないからご近所の病院でもらってこようかと思う。

が、採血しなくちゃくれないでしょ~。

お~~~


そして、ワクチンも今月なのに、それもわすれるという・・・


何しにいったんだ?病院に

ライン


先日、

ゆきち君、お友達のおうちに遊びに行ってみました。



お友達は、ゆき君より年下のボク。です
image

シュナちゃんってかわいいよねぇ。

口周りのモコモコがあたしは好き


思っていたよりも小さいシュナちゃんだった。


※1ゆっくんは、ちと、でぶちんに見えちゃったぞ。



マイペース、ゆっくんは、リードに繋がれちゃってる

image

えっと・・・


お友達と上手に遊べなかったんです。


というか、

自分なりの遊びにビビられちゃって、

:なんだよ~~。おいら鍛えてやるぜ

って言っちゃったんだよね。


:おいらのうちではこうやって遊ぶんだぜ。

image


ね・・・


ダメだよね。


これはよそ様でやったらだめだよね・・・


まりちゃんと毎朝、戦っている。

ちなみに、しかけるのはまりちゃんで、こんな びっくり顔しているのに、この後も戦いを挑んでいた。

※写真は、場面だけを切り取ったら偶然的にこんなに撮れちゃってけれど、写真ほど衝撃的にはあそんではいないと思う・・・。一応、まりちゃん、今まで、流血したこともないし、気絶もしたことはありません。



まだ、幼いお友達がびびってしまうのでゆっきーは、繋がれた

image



人様のおうちだから、よごしちゃいけないと、靴下はかせてみたけれど、バンドをわすれ、1足しか生き残っていない。
image

マナーベルトもしてみたが、



う○ちした

肛門まではふさがなかった

こういう自己主張の仕方、どうかと思うよ。ゆっくん。




お友達は、ママに助けを求めている。

image



ゆきちも、箱入り息子だけれど、


シュナ君はもっと箱入り息子(笑)


どちらかというとあたしよりは、ぼくのママ。


あたしは、仲間ができたみたいで嬉しい


仲良くして、いろんなところ一緒に行こうね。


とも思う。


それに、シュナ君のママは一人暮らしだから、何かあった時に、我が家にお泊りにおいで。と思うわけです。


ワンコを飼う時にさ、一人暮らしだと何かと大変だと思うんだよね。


ブランカおやびんが、病気になった時、かこさんに随分助けて頂いた。


なので
核家族でワンコを飼ってる連盟

みたいなのを作って(笑)、

何かの時はあづかります。

とか、

車だします。

とかお互い助け合えばいいんじゃないか。と

なので、慣れておいたほうがいいんじゃないかと。


と言っても、シュナママが言っているわけではありません。

あたしの勝手な理想です・・・。


が、

見事にあたしもゆきちも振られた


あたしも結局、シュナ君。に触れず、ゆきちも完璧に避けられた

遠くからあたし達の行動を観察するシュナ君。
image




ママのそばでは、こんな穏やかなお顔をしている。
image




ゆっくんは、あきらめずにチャンスをうかがっている。
image




ゆきち、シュナ君に気に入ってもらえるように、お互いにがんばろうね







※1 ゆっくん⇒ブランカゆきち君のことです。ゆき君ともよばれる。










\LINEで更新情報がとどくよ。/







3つぽちっと応援していただけると嬉しいです



にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ
 

 











\お世話になってる美容皮膚科。どうぞご贔屓に
o0800053313335194055
紹介します! 施術内容によっては、15%オフとなります。
ここから
プリントアウトしていただいて、紹介者のところに、『たかシェフのおうちごはん。のしょうこ』とご記入してね