気にしていた坂上忍さんのところ、

筑波サンタ君、

おうちにかえってきたんだってねぇ。
よかったぁ




坂上さんのワンコブログ、よく読んでいるんですよ。

最初はね、いつかウエスティも仲間入りするか?

と思ってわくわくしながら見ていたけれど、願い叶わず、筑波サンタ君が最後のワンコと言っていた。

そんな毎日チェックしている坂上家のワンコですが、他のワンコよりもいっぱいアップされていたサンタ君の記事がアップされなくなって。


最初は、あげすぎだから他の子ウィークなのかな。

くらいに思っていた。

ら、

迷子らしい。

という噂を聞いた。


随分、迷子になっているらしい。

と知る。

以前、あたしは、迷子になっちゃったワンちゃんの捜索を見る機会があった。

予想以上のすごさだった。その時の様子は、こちらをご覧ください。



その時にかこさんも迷子犬について書いてます。

試練が教えてくれた事



犬は好きといえども、裏側とか保護団体さんのご苦労とか、そういうことをほぼ知らない。

迷子犬の探し方も知らなかった。
その時にまとめてアップしようと思ってアップしてなかったものもあるので、アップしてみようと思います。


というのも、最近、迷子拡散のお願いがよくくる。

先日は、プードルちゃんの迷子犬の拡散がきた。

写真をみると、
首輪に、迷子札がついてるようすもなく、カットも一般的にかわいいプードルカット、プードルに詳しくないわたしは、

逃げ回ってれば、あの子だ!

と思うかもしれない。

が、いなくなったのは東京都の人がいっぱいるところ。
お庭もあんまりないような都心なので、もう誰かが見つけてるんじゃないかと思った

で、時間がたってもでてこない。ってことはだよ、
誰かが飼っちゃってるじゃないかと思った。

自分の子のように散歩に連れているところを見たとする。

それが、迷子犬の子かどうかなんて見分け付かないぞ~~~

と思った。


まりちゃんが、迷子になったら、

あっ、あれはまりちゃんだね。

って思ってもらえると思う。

が、ゆきちは・・・

ウエスティ好きは、ちょっとした顔の区別がつくが、ゆきちも微妙だ。

しかし、ウエスティは、そんなにいないので、なんとなくあれは迷子のウエスティか?と思ってもらえるかもしれない。



大人気プードルちゃんはどうだろう?








※ここから下は、依然に書いてアップしなかったものです。少し時間の経過が?かもしれません。そして、ダブってる部分もありですが、当時の思いをそのままアップすることとします。
只今、アップされてなかった記事をアップしよう週間なので・・・。
ライン


先日、迷子犬が無事に見つかった。


よかったよかった・・・。


ちと気になって、迷子ちゃんは見つかったのか?とかこさんに聞いてみたりした。

ら、無事に見つかったということで。

よかったよかった。

という話をしていた。


かこさんは、チワワが、タカとか、トンビのような猛禽類(もうきんるい)にさらわれてたらどうしよう。という心配もしていたそうだ。


チワワ位の大きさだと浚われちゃうらしい。

あ~、確かに。

身近で猿にチワワがつれされた事件を知っている。


チワワ小さいから。



そんな話をしているうちに、


:あたし、チワワ拾ったら飼っちゃうかも~~


と発言したら、かこさんから

ええ~~、まじですかぁぁぁ


と若干呆れられる

:だって、犬をひろったらどうするかなんて知らないもん。

と発言したら、さらに


ええ~~、まじですかぁぁぁ


と言われる。

「警察に届けてくださ~い。」

と。

そうなんだ。



いうことで、これを機に、

『犬を拾ったら』

ということを調べてみた。




犬を拾ったら

・首輪や迷子札の確認
・動物愛護センターや警察へ届け出
・自宅での保護、または動物愛度センター等への引き渡し

※ワンちゃん本舗より引用しましたhttps://wanchan.jp/osusume/detail/6407




マイクロチップを埋め込んでいる子もいるよねぇ

専用の埋め込み器で皮膚の下へと埋め込みされています。
マイクロチップを読み込みをする機会がないと情報を読み取る事ができません。
読み取りができるのは動物病院、保険所、愛護センター


親ビンもまりちゃんも、アーチさん出身なのでマイクロチップを入れてくださっていた。

ゆきちは、入っていなくて入れようと思っていたのよね。(8/10現在は、今は入ってます)

インターペットの会場でもマイクロチップを入れるコーナーがあったっけ。簡単に入れられるものなのですねぇ。



ちょっと前にブランカがさらわれたら。というシュミレーションをかこさんと話をした時があった。

ウエスティって、飼い主がみればうちの子だ。ってわかるけれど、首輪取られてしまったら、うちの子だ。と言い張れる要素が少ないというかぁ~


まりちゃんは、写真みせて、ほらこれうちの子です。

このきりっとしたお顔
まがった白い線。
image

とかいえば、

そうだね。

って第三者も納得してくれそうだ。

万が一、
まりちゃん脱走して、拾われて、あまりにかわいく(笑)、拾った人がかえしてくれなくて、

「もともとうちの子ですけれど」

と言われてもなんとなくいろんな要素から、うちの子証明ができそうだ。色とかもね。マロ眉毛の大きさとかね。


ウエスティはどうだろう?

特徴・・・白い犬です。

image



ウエスティ好きは、ウエスティの見分けがつくかもしれない。

が、


一般ピーポーは、白い犬でという区別くらいしかわからないのではないだろうか?


ホワイトシュナとか、マルチーズとか、ピジョンとか一緒のくくりなのではないだろ~かぁ~?



そんなわけで、ゆきちはマイクロチップを入れました。







犬を迷子にしないために

・日常的に所有者明記のある名札を身におつけておく
・リードや首輪の点検をしておく
・不妊や去勢手術を行う
・雷・花火などの大きい音のする時は注意


※ワンちゃん本舗より引用しましたhttps://wanchan.jp/osusume/detail/1770



迷子札・・・。
これは絶対だね。


迷子札、とれちゃう時もあるらしいから、しっかりとした、雨にも負けず、衝撃にも負けない迷子札をつけておくことが大事だな。と思った。

リードもするするとれちゃったりするよね。
経験あるんです・・・。
まりちゃん、くねくねしてるし、細長くて毛も艶々で、するっとぬげちゃって。
首輪もするっと、胴輪もするっと・・・。

ってことで、かこさんに相談して、8の字ハーネスを紹介してもらってそれを使ってます。

ゆきちは、全然大丈夫。と思ったら、先日、ハーネスを変えたらするりと脱げた。

やっぱりゆきちのも新調予定です



あとは~、正しいかわからないけれど、
ドックランで、ゆきちを追いかけないようにしてます。追いかえると逃げるでしょ。癖ついて、いざという時に逃げちゃうと困るから、飼い主を追いかけさせるようにしてまする。

18-08-10-12-50-47-570_deco

[画像:c8268b28-s.jpg]




■不妊、去勢手術はどうして?と思ってみてみたら、
発情期のメスの匂いを嗅いだオスは、すさまじい勢いでそちらに行きたがります。つよい衝動にかられ、鎖を引きちぎることも。そうなれば交通事故などに遭う可能性もありますからなんですって。※ワンちゃん本舗より引用しましたhttps://wanchan.jp/osusume/detail/1770
ふ~~ん。


犬が迷子になったら

・近所を探す
・保健所に連絡を
・近隣の保健所に連絡を
・地元&近隣の市区町村役場
・ホームページで探す
・個人宅に保護されているかも
・清掃事務所にも
・あきらめずに問い合わせを



もしくは

・最寄の愛護センターに届ける


※迷子の犬を家に帰そうプロジェクトより引用しましたhttp://kaesou-pj.net/07_kiji_01/inakunattara_01.html


愛護センターは、マイクロチップの読み取りや届け出があったら、動物情報をWEBサイトへの掲載をしてくれるらしい。
保護だけではなくて、殺処分も行うとのことなので、早く探してあげないと・・・ですね。

交番は、「遺失物」をいう扱いになるのですって。

警察は横のつながり、例えば区とまたいでの情報交換のようなものはされないようなので、周辺の区、それぞれに届けたり探したりしないと、だめらしい。

ということらしい。じゃないとなかなか飼い主さんとは、巡り会えない。


それと警察は横のつながりはないらしく、届けた区でしか探す事ができないらしい。




探し方はね・・・。
詳しいノウハウは、かこさんにうかがってからまとめてみようかと思います。










\LINEで更新情報がとどくよ。/
じっさい






3つぽちっと応援していただけると嬉しいです



にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ
 

 











\お世話になってる美容皮膚科。どうぞご贔屓に
o0800053313335194055
紹介します! 施術内容によっては、15%オフとなります。
ここから
 プリントアウトしていただいて、紹介者のところに、『たかシェフのおうちごはん。のしょうこ』とご記入してね







これ、いいですよ。まりちゃんみたいに、ほっそいクネクネハーネスも首輪もすり抜けちゃう子。
8の字になっているのですが、首に巻く部分と、胴に巻く部分が連動していて、どっちかが、緩くなると反対側がちゃんと締まる?ので抜けられませぬ。




ここのサイトも、オーナーさんが首輪をすり抜けて事故にあっちゃった経験から考えられたハーネスらしい
http://www.rumka.net/?pid=111787081