食べたぞ~~~


豚キムチうどん
image


もう、どうしても食べたかった。


今日1日、何度テレビで藤井4段の勝負めしを見ただろうか?

あんなに豚キムチうどんが出てきたら、食べたくなるよねぇ。


で、

たかシェフにLINE

:どんなの? 焼き?

:そう、焼き



この「焼き」が思わぬ方向へ一人歩きする(??


「豚キムチうどん」の材料を買って帰宅した たかシェフ。


早速、晩ごはん作りへ。

あたしは、テーブルセッティング。



そこで、疑問がわくたかシェフ

:焼きじゃないの?


:焼きだよ

:つゆ・・・うどん?

:なんだ?つゆうどんって。焼きというかつゆというか・・・


たかシェフはあたしが、「どんぶり」を出して来た辺りで、お互いの考えの違いに気がついたらしい。

そ・・・。

あたしの想像する「焼き」

は、「鍋焼きうどん」

たかシェフの「焼き」は、焼うどん。


やっぱり日本語はきちんと最後まで話せばならぬ。

この間も、そんな事を思ったばっかりだった。なんだったかな。


あ~、獣医さんに行った時だ。

ゆきち君の足の様子を、あたしの中である程度 想像していた病態があって
思い込み」で先生の話を聞いていた。
image
ところどころ、あたしの考えていた病態と当てはまらないところはあるが
思い込みの怖いところで、なんとなく合っているように聞こえちゃうのよねぇ。

その場では、納得した。

が、


家に帰ってきてふと、あら?と思う。

どっちの意味にもとれて、どうしてここを質問してこなかったのか?

と。

で、後でお電話で獣医さんにお話しを再度していただく。という事となってしまった。

「すみません。よく聞いてなくて」

と詫びてみたが、

:「よく聞いてましたよ。」

ガクガクガクガク
image

ちと、話はそれるんですが、

日頃、この獣医さんは、あたしの事をちょっと‘頭の足りない人だと思っているだろうなぁ。’と自覚している。

前回行った時は、ゆきちを右に向けたり左に向けたりすることがあった。

が、

あたくし、左利きでして、左と右が咄嗟にわかりません。
たぶん、左利きの人はこういう人が多いのではないかと思う。

小さい時に、
「お箸を持つ方が右だよ」

と習ったので、左でお箸をもつあたしは、右と左を混乱する羽目になり
大人になっても、すぐにはわからないのである。

診察中、あんまりモタモタしていてもと思って、ここは正直に申し出た方がいいと思って

「先生、あたし、左と右がわからないんです」

と言った。


ちょっと、空気が変わった気がした・・・。



まっ、思い込みでの会話はよくない。という事件によく出くわす。


たかシェフは、焼うどんのつもりだったので
たかシェフの口は「焼うどん」になっちゃったらしい

ほら
image


あたしは、昼間から食べたかった「豚キムチうどん」が食べられて満足です

image

ご馳走様です








\LINEで更新情報がとどくよ。/







ぽちっと応援していただけると嬉しいです
にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ  











\お世話になってる美容皮膚科。どうぞご贔屓に
o0800053313335194055
紹介します! 施術内容によっては、15%オフとなります。
ここから
プリントアウトしていただいて、紹介者のところに、『たかシェフのおうちごはん。のしょうこ』とご記入してね