mainpage5



夜勤続きで、グロッキーなあたし。

ちゃんとした休みがないというかぁ~

休みに見えて、深夜明けとか、深夜に行くとか


それ、休みじゃないですからぁぁ


たかシェフが明けの日に、

:今日、休みだね。

なんて言おうもんなら、

:もうすでに働いて帰ってきたところですっ


なんて強調したりした。

なわけで、


もう、休みないもんだから、心はやさぐれている。



でもね~、ミュージカルっていいねぇ。

観終わったあたしは、今ご機嫌です



なんでしょうねぇ、やる気でるんだよねぇ。



今日見に行ったのは、日生劇場でやっている

「BIG FISH」ビックフィッシュ

基本、劇団四季しかミュージカルは見ないぞ~~t00400040_0040004010820161888


と思ってる。

(レミゼは観る)


が、本日はお友達が出演しているのでね。


J.KIMさんです。
o0480064113872856813
※お友達のブログからお借りしましたJ.KIMさんのブログ


歌がめっちゃ上手。

もともとは劇団四季の女優さんです。

キャッツのメモリーや、ライオンキングの最初の

ナー

っていうのを歌ってる人です。

足もあがる



ゴスペルもやっているの。この間は10周年記念でした。
興味のある方は参加してみてください。
毎年クリスマスにゴスペルの皆さんとコンサートしています。




さてさて、
ミュージカルに行くまで。あたしは必死だった

マチネを観に行く予定だったのですが、


それまでに、

ブログをうっておこう。

できれば、ブランカ君をドックランに連れて行って、

そのあとに、お風呂にいれよう。

ブランカ君の小屋の周りがちょっとぷ~んとにおうので大々的に掃除していこう。


と計画を立てた。


が、それ+、昨日からたかシェフがいないので、たかシェフがやっていたちょこちょこしたことをあたしがせねばならぬ。で、時間がとられる。


ナビタイムで調べた時間に家をでた。


そこまではまずまず順調。


だが~、

開演10分前に着く事になっているにもかかわらず、ちょっと差し入れを持っていこうかな。と思う。

どうせ、ペニンシュラホテルをつっきる予定でいたからね。


ちょこっとお買いものして、さて、日生劇場にむかいますよ~~

と小走りで向かう。pen1_49



が、ペニンシュラをでて劇場まで最後のひとっぱしりなところで

衝撃的な映像が目に入る。


「帝国劇場」


image


うう・・・

この時間がない中、帝国劇場。


日生劇場ではないっ


劇場を間違えるという・・・


そういえば、ナビタイムの地図がちょっとおかしいと思ったが深くはみなかった。


とりあえず、走る。

全力疾走

走りやすいヒールでよかったと思う。


ここをね。ひたすら走る。
image


舞台にでる友人にとりあえず、報告した(笑)⇐意味不明の行動である。あせっていたと思われる。

LINEうつヒマがあったら走れ。と思う。


黙っていれば、遅れた事なんてわかるまい。と今は思う。

が、

なんだか待ち合わせ感覚になってしまって、あせっての行動。


LINEの時間によると本当にぎりぎりだ。13時開演だから。

image



走りまくって、喉は血の味がする。


走りながら、

何故、帝国ホテルの隣が帝国劇場ではないのか

と疑問をなげかける。

あら、これ、前にも同じ事をおもったことがある。

と思い出す。


そ・・・前科がある。あたし





チケットを、受け付で受け取ることになっているが、

友達の名前がでてこないという・・・

J.KIMさんで、活動なさっていますが、本名しか思い出せず。わけわからない名前を連呼。

結果、

ギリギリセーフで会場にははいれました。

が、

お席にはたどり着けませんでしたので、しばらく後ろで立ち見。



でも無事に見れて良かったぁ~



ミュージカルはね、川平慈英さんが主役。

初めてあの方が歌える方だと知る。

よかったわぁ~。

お話は、主役の慈英さんが、自分が体験したことを大袈裟に話す感じなんですよ。

一見、おとぎ話な感じなのかな。と思う。

巨人や、魔女がでてくるから。

でも、それは大袈裟に話しているだけで、ちょっと背の高い友達と、ちょっと魔女ちっくな知り合いと・・・。な感じなんですよね。

慈英さんの役のエドワードはあたしなりの解釈だと、

人生、前向きに生き、いい人は最期もいい時を迎えられる。

って事かな。


映画でも、ミュージカルでも最後、死んじゃう事で終わるのは嫌いなんです。なんていうのかしら、おもしろくないものも、『死』によって感情を引き出されるというか・・・。どんな事でも、死って、悲しいじゃないですか。人間でも犬でもなんでも。それを使うって・・・。と思ってるのですが、

これも死んじゃうんです。


が、


そんないやな感じがなかった。

まぁ、でも、ズタボロ泣きです。

が、

ハンカチが見当たらない。

カバンの底の方にあるんだとおもうけれど、ガサゴソ探せない。


コートのポケットに手を入れると、出かける前にブランカ・ゆきち君を散歩に連れて行った。

その時の、

「うんち袋」

があった。

ほら、ビニールに紙がついているやつね。

とりあえず、これでいい。

暗いし見えないから涙がぬぐえればいい

ゆきち君が、「ぼくの使っていいよ。」って言っているようだった。




あたしも前向きにがんばろ。

image

って思ったミュージカルだったのでした。





最後にミュージカルナンバーを。



あたしの好きなタイプのミュージカルで、好きな感じのメロディーでした。

好きなタイプのミュージカルというのは、『わすれかけていたところを思い出させてくれる系』ね

これは、“ポジティブ”に頑張るって事かな。







明日で千秋楽です。

よかったら見て見てください~



ぽちっと応援していただけると嬉しいです

 にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ