image


こんないっぱいのカサブランカが届いた。


ブランカの1周忌だからだね


なんていうのでしょう。1年も覚えていてもらえるワンコ。幸せだよね。

そして、命日に向けて送ってくれる人がいる。


ありがたい。



この日の朝イチで、配達屋さんは来た。

が、

あたしはお化粧もしてなかったし、頭ぼさぼさだし、モニターで配達屋さんだな。

って思って、届くものもあったのでそれだな。

と、

「宅配ロッカーにいれておいておくれ。後でとりに行くよ。」

くらいでいた。

なんかその方が宅配屋さんにとっても親切かな。と思ったりしている。

だって、宅配の人って時間なさそうにいつも走っているし、エレベーターまって上まであがってくるよりも、宅配ロッカーに入れちゃった方が早そうでしょ。


そんな思いもあり、重いもの以外は宅配ロッカーでいいよ。方針なあたし。

宅配ロッカーに入ると

「荷物が届きました」

ってアナウスが入るのですが、それが入らない・・・

あら?
持って帰っちゃった?


とあわててポストに行くと、お花だった。




こんなにたくさんのカサブランカはあまり扱った事はなく・・・

我が家はこの1年、カサブランカを買い続けましたが、1輪ずつで。


しか~し、いまだ、ナイスな花瓶へのいけ方がわからない。

カサブランカの花って、難しいよね。

たぶん、ブーケみたく花をとってプスプスっと刺す分にはいいんだとおもいます。

が、

なかなかいけるの難しい。


カサブランカを送った事があった。

アレンジメントにしておくれ。

と頼んだら、花束ではどうか?と提案された。どうやら、アレンジメントだと花が下を向いているカサブランカは恰好がよくないらしいのだ。


わかるわかる。

難しいのカサブランカ


去年頂いた時は、ほどいちゃったら、こんなにとっちらかっちゃったりして
カサブランカ


今年は、花束のまま飾る。

と言うことにしました。




つぼみがいっぱい。
image


一気に咲くと良いなぁ~


咲いていたのを1輪ブランカのそばへ
 image





カサブランカの香りに包まれて、ブランカをいつも感じられます。





ありがとうございました。






ぽちっと応援していただけると嬉しいです

 にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ