image


今日は、午前中は、ゆきっつぁんのドックダンスのお教室でした。

様子は、また、あとで。

えっと・・・

飼い主が、ゆきっつぁんの足をひっぱりまして



あ~ああ~ああ~あ~~~


と思いながら、ブランカゆきち君を助手席に乗せて、帰ってきて、お昼ごはん。



今日のランチは、七草粥ですぅ


七草粥いらないよ。

なんて昨日の夜に発言してみたのですが~


胃・・・

疲れてないもの・・・。

それに
最近、やたらガツガツ食べれるもんで、むしろいつもより胃、元気な感じ。


七草粥をコンソメでたいておくれ。

とか、

:チーズをいれておくれ。

と、七草粥の意味を理解していない発言。


しか~し、

正統派

七草粥


なランチとなりました

image


七草粥を見る度におもい出す。

国語のテストで

“春の七草をかけ”

というのがでて、

セリ、ナズナ、ゴギョウ、はこべら、ホトケノザ、スズナ、スズシロ

の何一つかけなかったのを。


大根、ニンジン、じゃがいも、ほうれん草・・・的な事を書いた。

物は合ってるのあるじゃん0e944efc.gifイジイジ



そもそも、国語が大の苦手だったあたし。

それじゃなくても、点数とるのがギリギリなわけですよ。


高校の時に、5点という記録を出したこともある。

どうか、ビリじゃありませんようにt00400040_0040004010430556792


と祈り、315人中、314番で、

よかったぁ~、ビリではなかった。


と安堵した。

ら、

偶然にも隣の席にいた同じ部のお友達も同じような発言をしていた。

えっ?
びく



そ・・・

あたしとお友達で二人でビリだったの。



本当に国語が苦手だった。


春の七草をかけ。


未だに、

それは国語の問題じゃないでしょ~~~


と思いだすと怒れる




帰ってきたら、お昼ごはん。

お腹ぺっこぺこだったのよねぇ。

七草粥

毎回ですが、空腹に滅法弱いあたしは写真には集中できません


たかシェフが、とりわけてくれている間に、

あたし、もうおかず、口にしてます。

七草粥

たかシェフは、きちんと給水させ(あれ、当たり前???)

スズナとスズシロは、お粥が炊き上がる少し前に入れて

茎はちゃんと塩ゆで、

葉っぱは別にゆでて絞って上からぱらぱら


とするでの、ちゃんとおいしくできあがります


お粥を眺めながら、


妻はどうして、これができないかねぇ~


と思いながらいただく(笑)


先日も職場で、


「お料理がきちんとできる妻っていいよねぇ。」

な話になる。

ちなみに、そんな話をしたおうちは、全外食らしい。

結局は、お料理のできる妻は幸せ妻となっている。

胃袋をつかむ・・・・のはまんざらガセではないらしい。という結論に達した。







お粥のともは、、、

image

・鮭
・甘い卵焼き。
・じゃこ
・ほうれん草のごまあえ
・きのこのポン酢バタ―炒め。


残りもの多し。

きのこポン酢バター炒めは、昨日、冷凍弁当を作ったのでその残り。
今回は、ステーキ丼です。

玉子焼きはあたしは、ダシ巻きより甘いのが好きなので、甘いのね。


そして、とっておきの残りもの産物は~

これ
image

コンソメスープを作ったのですが、その牛筋。


いちごもおいしかったぞ。ちゃんとお行儀よく並んでいるぅ
image

七草粥


美味しくランチをしたあたしは、一休みし、ブログをうっていた。

ら、

パソコンの横に、コーヒーと

「スーパー黒豆かん」

が並べられた。

これを頂きながら打った。

ので、なかなか進まない。


たかシェフが連休だと、妻が太ってしまうのであった






ご馳走様でした。




ぽちっと応援していただけると嬉しいです

 にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ