image


柿’頂きましたぁ~


ありがとうございます



ブランカ・ゆきち君、はじめてみる
image

なんだとおもっているのでしょうか?

とりあえずは、


食べようともしていません。

じっと、じっと見つめています。


段ボールには興味がおありなようで、カジカジしようとしています






しばらくしたら~、

とりあえずは、1個欲しいようで~


image


「伏せ」

してみました。



伏せするともらえると思っているのよね。




さてさて、早速、人間様は戴いました。

もちろん、そのまま頂き~


あとは、蕪とサラダにしてみました。
d0154316_1024472

うっかり写真を撮らなかったのでですが、以前の写真と簡単なのでレシピを少し。




材料



イタリアンパセリ
あればセロリの葉っぱ
カレー粉
ハーブソルト
シーザードレッシング
マヨネーズ



作り方


蕪は、皮を剥い1/8~1/12にカットし、少量のカレー粉とハーブソルトを多目に振って10分おく。
見ずがでるので、水を切って新たにハーブソルト、シーザードレッシングで和える




柿は、皮を、剥いて1/8~1/12にカットして塩を振り、マヨネーズで和える。
イタリアンパセリ、セロリの葉をちぎって加え、香りをつける。



柿と蕪を合わせて出来上がり




きゅうりで作るバージョンもありますよね。

きゅうりと柿をマヨネーズで和えて、コショウ。

たかシェフのおうちごはん。

なんだろ、これ、柿が柿じゃないような?味がしてやたらおいしく感じる不思議食べ物だと思っている(笑)





あとは、どうやっていただこうかな。

ということで、柿レシピをあさってみました。


柿のデザートスープ
たかシェフのおうちごはん。-柿のスープ





付け合せに

たかシェフのおうちごはん。-柿 蕪 豚漬け

付け合せにいいですよね。

フルーツを焼いて甘みを増してお肉と一緒にいただく。というのがあたしはわりと好き。


柿と蕪とミズナのサラダ
たかシェフのおうちごはん。-蕪と柿のサラダ
普通のサラダもつくったね。




酒粕ドリンク

たかシェフのおうちごはん。-酒粕 ジュース

最近、ちょっと健康志向でして


本当にほんの少し。かじっただけですが。

酒粕とか甘酒とかよく飲んでます。これは、洋ナシと柿を酒粕でシェイクしたのですよね。


こういうものは何でもおいしく感じる


なんでしょ。



健康にいい。と思う心がなんでも美味しく感じるのでしょうか。


はやりの健康料理みたいなもの、その時頂くとえっらくおいしく感じるのよぉ。

なんだろ、新鮮感と

あたし、いい事しているわぁ~~

な自分の酔う感じで、「おいしいわぁぁぁ」と思っちゃうのよ。なんでも妄想というかイメージというか。


My少し健康ブームが去った後、再びいただいてみると、

まずっ

って思うものも結構あります。



ライン


今日は、突発に休みになりました。

さてさて、今日は休みがほしい感じだったのでラッキーです。


やらなくちゃいけない事が出来ずに、たまっていたので、それを全部すませられれば。と思うのですが・・・。


夜は、医学部看護学部同窓会でして。

実は、ドクターの方が誰が同期だかわからない



だってね、看護は3年、ドクターは6年。

大學に入学した時の同期と、卒業したときの同期はすでに違っていて~

そして、

部活動上なんて、もっと違う。

入部した同期と、引退するときに一緒に送り出される学年と(看護は2年、医学部は5年生だったかな?)、卒業の時に送り出される学年が違う。


入局して、今まで医学部の先輩は下となる。

看護の方が早く病院に入る。医学部はその数年後。

病院で働いて数年後、やったら頭いいな。と思っていた先輩がいた。人当りもいいし、あたしから見たら、なんでも完璧な。


その先輩が、お医者さん1年目となり、いつもの堂々となんでもこなしている先輩の姿とはちょっと違い、戸惑い、

こっそりとあたしのところに

「ねぇ、シリンジって何?」

って聞きに来た時があった。


ええ~~~


と衝撃的だったのを思い出す(笑)

シリンジ自体がわからなかったというよりは、イントネーションみたいなので違う風に受け止めちゃってなんだかわからなかった。という感じだったようですが・・・。



先輩に、わりと指示をだしてしまう瞬間があったりして、もう、誰が先輩で誰が後輩で誰が同期だかわからない。


あたしの中では、やっぱり同期は、入学した時の学年が同期的感覚かな。


その学年との同窓会では本日はないらしい。

一人も顔が思う浮かばない

この同窓会のお誘いを受けた時に、みんなはこのあたしの知らない学年を同期と思っていたのだろうか?

となんだか今時の発見な感じがして。


そして、看護の方の同期も、まっさかあたしが病院にまだ勤めているとは思っていないだろうなぁ。


なので、出席するのがちょっと恥ずかしい。


1番はじめに退職していそうなタイプだ。


学校もそんなに行ってなかった。


浮いていたといえば、浮いていた。


わすれもしないのが、看護技術の試験がある。

みんな放課後残ってグループで練習をしていた。が、あたしは1回も放課後練習に参加したことのない、問題児でして~


なんだろ、その頃は、看護師体質が嫌だったんですよ。

やったらバカまじめな感じが。


お互い練習をしていても、すごいガンガンにダメだしをするところとか、もう耐えがたき場面で。


その中に紛れたくない勘違いな心が当初はあった。


(注!現在は改心しています。クレーム受け付けません)



その問題児は、1回も練習していないのにどのようにくぐる抜けてきたか。というと、

名前の順番から、あたしは、試験順番1番にはならなかった。


なので、

前の人が試験を受けてるのをかなり集中してじっとみて、手順を覚え、自分の番を迎え、見よう見まねで合格をする。

と繰り返してきた。

全項目1発合格


それがですね、全項目1発合格者は、学年に3人でして。

その中の一人でして

かなりなブーイングで、さらに浮く。



薬理の実習も、いろんな薬剤をワンコに投与して生体反応をみるというものがあったのですが、動物実験がどうも心痛く、みんな1剤ずついろんな薬を投与していたのに、

あたしは、逃げ回り、どの薬もワンコに投与しなかった。

という・・・。

自分だけ良けいいのか?
学問的観点から見れずにいた浮いているあたし。


そんな問題児なあたし。


同期はあたしは看護師になんて向いていない。と思っていたに違いない。


そして、一番に辞めると思っていたに違いない。


しかし、いる。


同期がもう片手くらいしか残ってないのに、その中にあたしがいる。


世の中わからないものである・・・



同期、あたしのこと知っているかな?

とも思ったり、




その同期達にどのような顔をして会えばいいのか?


と、今、困っているところです。















ぽちっと応援していただけると嬉しいです

 にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ