image


体重測定の時期が近づいてきましたぁ~

ちょっと前に

「痩せた痩せた」

と言われ、調子に乗って体重計にものらずにいた。

チビランカちゃんの体重も1週間に1回、獣医さんのところで測ってもらえるから家で測ることもないので、あたしも体重計に乗ることもない。

あっ、

チビランカちゃんの体重は、抱っこして一緒に体重計にのって、そのあと、自分の体重をひいています。


そんな感じで油断していまして~

夏は黒烏龍茶系を飲むと胃が痛くなるので、カルピスを飲んでみたり

暑くてばてばてだな。とチョコレートをパクパク食べていたり。


ふと、昨日、白衣がきつい事に気が付く。

我が職場狭いので、体をいろんな方向に曲げたりするのですが、「お肉の移動」がわかる


これは・・・


と、体重にのってみた。

ら、

だよね・・・。だよねだよね。

少しダイエットに入ろうと思います。


で、本日のお昼は、レモン味のものが食べたく~

鶏肉のレモンクリーム煮にしました。

まぁ、シチューみたいなものをごはんにかけて食べたかったわけですが、お年頃か、ただのシチューよりもさっぱりいただける感じが好みになってきました。


わりと、お店では食べられない味だと思うのですよね。


なので、これを食べたい時はおうちで作るしかないのだ。



ライン

材料
鶏もも肉 1枚手羽元 6本
玉ねぎ・・・1個
レモン・・・・1個
生クリーム・・・1.5パック
水・・・・生クリームと同量
しょうが・・・スライス5枚
八角・・・・1個
レモングラス・・・10本くらい
サフラン・・・・15本くらい
シナモン…半分
ローリエ・・・1枚
顆粒ブイヨン・・・小さじ2杯
塩コショウ
サラダオイル適量
ライン

:レモングラスどのくらい?

と聞いてみたら、

:ひょろひょろが、10本くらいかな

ですと。




ここら辺のものは、家いあったものを適当になんですが~
image



鶏肉は、塩コショウしておく。

フライパンにサラダ油を入れて、強火で焼く。焼き色がついたら、一度、鶏肉を取り出す。
 image


鶏肉を取り出したフライパンに、玉ねぎを入れ、透き通るまでさっと炒め、鶏肉を戻す。

緑文字の香料を入れる。水、生クリームも入れる。

レモンを表面にのせて、顆粒ブイヨンを入れてアルミホイルをのせてオーブンで煮込む
だいたい、200℃で30分ぐらい。
image



鶏肉が柔らかくなったら出来上がり

image


サラサラすぎたら、コーンスターチでとろみをつけてね。

ええ~~、料理にあまり長けてない妻が思うのは、レモンと生クリームで分離はしないのか?

ということなのですが~

オーブンの穏やかな対流で少しとろみがついてくるようです

煮あがったときソースがさらさら過ぎたら、コーンスターチでとろみつけちゃえ。

と言ってました。

オーブンを使わずに煮詰めていけばいいんじゃないのか?と言ってみたら、

:生クリームが焦げやすいし、鶏肉に火が通らないうちに煮詰まって表面が硬くなるじゃない。

とのこと

出来上がったら、レモンはとってしまった方がソースが苦くならないです。




さてさて、ダイエットといいつつも、レモンのさっぱりな感じがついつい進んでしまい~

お昼だからいっか。


自分を甘やかしとります。

image





■■■ ■■■ ■■■ ■■■ ■■■ ■■■ ■■■ ■■■ ■■■ ■■■ 

オリンピックを見ながら思う。

なんであんなにすごい人間がいるのか?



同じ人間とは思えず。

テニスを今日はみていたけれど、凄い体力だな。

と、サーブだって、あんなに1回1回全力で打っていたら、1回のサーブであたしは限界だ。



まぁ、あたしと比べるのはどうかと思うが、

あんなに走り回って、そして、1球1球力いれて打つ。

う~~~ん。すごい。


それまでの練習もいかに苦しいものだったか。

とかも想像したりした。


あたしだってね、こう見えて、剣道、強かったんですよ。

しか~~し、

根性がない

練習が苦しくて苦しくて。

あたしの時代は、水も飲んじゃダメ。練習中、ぶっ倒れたってど~~ってことない時代だった。

そして、救急車で運ばれる人もいた。

もう稽古が苦しゅうて苦しゅうて、

稽古しながら

倒れたい。倒れてしまいたい。早く倒れろ。あたし。

と思いながら稽古していたが、1回も倒れた事はない。

だって、根性がないもんだから、そんなに倒れるまで全力で稽古ができないんですよ。

うま~~く、倒れないように無意識に力を抜いている。


オリンピックの選手は、そんな事はないんだろうなぁ

なんて、失礼な事を考えながら見ていた。

そして、朝、TBSの石井アナウンサーが、熱くこの勝利を語っていたが、一緒にもらい泣きをする。

並々ならぬ努力


才能もあるだろうけれど、努力。


この年になって、あたしはこれから何かできるかな


なんて、思ってしまった・・・。







\リアルタイムで更新情報が届きます/







ぽちっと応援していただけると嬉しいです

 にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ