衝撃映像からはじまりました(笑)


昨日、恵比寿のロブションでお食事してきました。2階で。


まぁ、浮世離れしているというか。


ワクワクする佇まい。




なんと


えらくゴージャスな誕生日プレゼントだったんです


まずは、こんな異空間の素敵な時間をプレゼントしてくれた友人に感謝感謝です。


いつもいい思いをさせてくれます。


待ち合わせまで時間が少しあったので、北斗晶さんのブログをみて、


ちと涙し


今を感謝して大事にしようと思っていたところだったのでした。


ご存知の通り、ロブション、


ミシュラン3ツ星でございます


定かではありませんが、フレンチの三ツ星は、


カンテサンス

  




ロブションだけのような・・・。


カンテサンスは行った事がある。


以前にカンテサンスに行ったときのブログ

   カンテサンスに行く予約編

     カンテサンス 食事編①

     カンテサンス 食事編②

     カンテサンス デザート編


でもね、ロブションの2階、あたしは行った事がなかった。


当日、もしくは前日くらいに予約をとろうとしてしまうので、いつも予約がいっぱい。


「1階ならあいている」


っていうことで1階に何度か行った。


が、


未知の2階。



お店で、2階へ上がっていくお客さんをみると、


男の方はタキシードなんかきちゃってる方もいて、女性も素敵な装い。


どんな空間なんだろう。と未知の世界でした




初の2階ロブション。



テンションあがります


まぁ、異空間ですよね。


お客さんもおちついているし。


テーブルにセッティングされているこのリボン。

なんともあたし好みでして~


紫・・・。


わりと好きなんですよね。


先日のソファーも紫だし。


お洋服も紫、結構あります。


そして、これ


なんだと思います



バターなんです。


バタラーのあたしは大興奮。


こんな大きなバターの塊。みたことございません


それをくるくるっとしておさらに可愛く盛られました


(が、興奮して写真を撮ってません



さてさてまずはアミューズ。


中はアツアツ



次のお料理が衝撃的で、これがなんだったかイマイチ覚えていないのでした。


すみません・・・。





だって・・・


衝撃的だったんだもん。


斬新な印象的なこれ。

きゃぁぁぁ~~~


というか、


うううううう



というかなんか声を出したくなるインパクトな一品。



トップにもアップしましたが、これ。


まずは、


かなりな技術を要しそうで、根気もいりそうな、こんな細かな仕事をしてくださったコックさんに敬意を表したい




おいしいです。



きっとね、ロブション、もう味はおいしいに決まってる感があるでしょ。


となると、視覚勝負なのかな。とかいろいろ考える



ここまで、丁寧な仕事をしているんだぞ。


的な何かを感じました(笑)







パン


スケールが違いますねぇ。ワゴンでくるパン達。


パン屋さんかと思うほどたくさんの種類がある。


お料理もいっぱいあるから食べられませんが、これだけでも味わりたい感じ。


今回のお食事は、いわゆるいつものフレンチな感じではなくて、少しずついろんなお料理を堪能できる贅沢なコースでした。



フレンチの懐石みたいな。



で~~んと来るお料理もいいですが、あたしはこんな風にいろんな味を少しずつ楽しめる方が好み



それでは、ご紹介。



まず1皿目




・ビーツ りんごと合わせ、苦味のあるサラダとグリーンマスタードのソルベとともに

・トマト さわやかな酸味のボンボンに透明なジュレとハーモニー

・オマール海老 甘酸っぱい蕪のマリネ、ローズマリーの香り



とメニューにかいてございます。


素直なお友達は、

「よく意味がわからないね」


的なことを言っておりました。


お料理は、みるだけでも楽し



この可愛い感じがいいね。


トマトなんて、あんなお小さい中にスープがはいっているんですよ~~。


一口でいただきました。



そして、気に入ったのはビーツのサラダね。

ビーツって甘くて好き。わが家では、ブランカのためにビーツを茹でるんですが・・・。


1時間かかるでしょ



まるまる1個ゆでて、ブランカ食べきれないので、あたしも少しいただく感じなのですが~


りんごと合わしてあるのがまたおいし。


ビーツがいっぱい食べたくなりました。


ということで、また、ビーツ買ってこようと思います。








2番目のお皿


・グルヌイユ 股肉をカダイフ揚げにして、ガーリックのピュレとパセリのクーリー

・卵 柔らかく加熱し、グリー野菜のピュレと熟成コンテチーズのムーズリーヌ




グルヌイユ・・・。


これまた、刺激的な食材


ブランカ様も過去にパクリとしたことがある



お友達は、カエルさんはお母様が可愛がってやっしゃるということで、お友達を食べてるようで食べれない。


とお残しに。


かわいい理由です



あたしは、いただいてしまった。

蛋白な鶏肉みたいで美味しかったです・・・





3番目のお皿


・新潟産を茶豆 ミントの香りとオニオンのマーマレードをまとわせなめらかなアーモンドのヴルーテを注いで

・ウニ ろワイヤル仕立てにして、わさびのエスプーマをのせて

・クルジェット ベーコンとともにえチュべしミントの香りとともに






4番目のお皿


・ブラックコッド 香りよくキャラメリゼし、わさび風味の青梗菜をオリエンタル・シヴェソース

・栗かぼちゃ 自家製ニョッキにし、セップ茸とミモレットを添え、ローズマリーを香らせて

・ボタン海老のアンフュージョン ターメリックとフレッシュコリアンダー風味



このお皿はフレンチといよりは、アジアンな香り漂っていました。


イタリアンもかな。ニョッキあるし(笑)ニョッキが柔らかくて美味しくて、1個だけじゃなくて、もっとのせておくれ。と心の中で思った。





お肉料理は、

フランス産のパンタードのロースト じゃがいものコンフィとフォアグラとともに

ほろほろ鳥一羽を目の前でさばいてくださいます。


お見事にさばいていらっしゃいました。


さすがに二人では多すぎて・・・。



ブラン様のことがちょろりとよぎり~


ちなみに、このお皿は前にデパートでみて、買おうか買うまいか迷いに迷って買わなかったお皿。


ベルナルドだと思われます。


あたしは、シルバーだったか白い色違いのが欲しかったの。



お皿好きなあたしは、お皿も楽しめます。



お肉料理まで余裕しゃくしゃくだったあたしのお腹。


すっかりお肉でやられた



このあと、あたしの大好きなチーズがあるのですが、お腹いっぱいに頭までいっぱいになり~、肝心なチーズを撮り忘れる。という大失態をおかしました。





そして、あたしのお誕生日のお祝いをしてくださったものだから、こんな素敵なプレートまで。

苺とチョコレートのプレート


なんともオシャレで、なんともおいしい

いちごなんて甘くて~

チョコレートはちゃんとしたおいしいチョコレートだった。

嬉しい。なんだか嬉しい



毎回宣言していますが、フレンチのコースはあたしはチーズまででいいのですが~



やっていましたフレンチのデザートコースのはじまり。


本当にギブアップ



だが~、


食べちゃったんだよねぇ


甘さがちょうどよくて食べちゃったんだよねぇ。



そして、きらびやかにやってきた。小菓子のワゴン。

さすがにさすがにさすがに、これは遠慮いたしました。


でも、ここでしか食べられないマカロンだの、かわいいりんごの形をしたお菓子だの、魅力的なものがいっぱい。





贅沢な時間でしたぁ。



お祝いをしてくださってありがとうございました。

素敵なプレゼントまで頂いて、あたし、幸せでございます・・・。






ランキングの参加しています。3つポチっと応援よろしくお願いします。





ピンクプードル

ピンクプードル

$たかシェフのおうちごはん。
紹介します!施術内容によっては、15%オフとなります。
ここから 

プリントアウトしていただいて、紹介者のところに、『たかシェフのおうちごはん。のしょうこ』とご記入してね


------------------------





ブログで使っているものとか、お気に入りのものを集めてみました。(まだまだ、少ないですが・・・)
room ここ