アメブロから、引越しをしてきました。

よろしくお願いします。


t02200012_0360002011799470005

登場人物

たかシェフ:夫。ホテルの料理長

しょうこ:妻。大学病院の看護師。

ワンコ達。

→先代ウエスティ:ブランカ (おやびんとも呼ばれている)

→2代目ウエスティ:ブランカ・ウイリアム・ゆきち
     
→チワワ:マリー
 



t02200012_0360002011799470005

最初、

このブログは、ホテルの料理長の旦那:たかシェフが毎日、ごはんを作ってくれるので、記録しておこうと始めたブログだったのですが・・・・



o0448029912535537366


朝から、こんな盛りつけをしてみたり
o0448029912420310242

女子力高い日もある。
o0480059812508209563

こんなごはんを作るのです。


ブログがきっかけで本もだしていただきました。

たかシェフのおうちごはん。 [ たかシェフ ]
たかシェフのおうちごはん。 [ たかシェフ ]


そんなお料理を綴っていたブログなのですが、1ぴきのワンコがやってきました。



ウエスティ:ブランカです。


初代ブランカ:ウエスティ。ガブガブ激しいワンこ(だった)ホワイトテリア
2016年2月17日に間質性肺炎を患い頑張ったけれど、虹の橋にわたってしまいました。
もともと保護犬。
だが、天声のスター性をもったみんなに愛される存在だった(思いたい)
どうやら、どこかの県で、小学校の命の授業に登場するらしい。

おやびん とか呼ばれています




マリー:やったら女子力高いチワワ。image3780

個人保護されたワンコ。ペットショップで売れ残り、2回目のワクチンの時に心雑音があり処分されるところを保護された。心雑音は、動脈管開存症で生まれてきた時に閉じなくちゃいけない動脈管が開いたままで、オペをして我が家にやってきた。
大人しいとのことで、我が家にやってきたが、えらく元気。
きっと、動脈管が開いていてくるしかったんだと思う・・・

大きいウエスティに対して、一生懸命にお姉さんになろうと頑張ってるチワワ。

チャームポイントは、きりりとしたお顔。
 


2代目:ブランカ・ウィリアム・ゆきち。

おやびんと同じ名前とつけようかと迷いに迷い、歌舞伎だって、名を受け継いでいるし・・・。とも思い、イギリス王室も少しまねっこして、こんなお名前になりました。
ゆきち。は、先代ブランカが、病院通いばっかりしていて、ゆきちさんが飛んでいき~、今度のブランカは、病院にかからない丈夫な子になっておくれ。っという意味を込めて、ゆきちを名前の中にいれました。ゆきちを常にキープみたいな(笑)

チビランカ、とかニョニョとか呼ばれています。




 

こんなブログですが、
どうぞよろしくお願いします。

1

たかシェフ&しょうこ





t02200012_0360002011799470005





おやびんの

ウエスティのブランカです。



burannka
初めてあった時のブランカ。

もっこもこでかわいかったんだな。



ブランカは、千葉の山にさまよっていたところを保護されました。

保護されたときはこんな姿だったらしい・・・。
o0400030012590585100

赤くポチッと体についているのは、ダニが巨大化したものなんですって。ダニがでてこれなくなっちゃった。

こんな姿で保護団体に引き取られて、医療処置をしていただきました。
o0400030012590585100


これは、ブランカを刈った時の毛。
ブランカ抜け殻
こんなにたくさんの毛に覆われてた。


写真、かぶりますがこちらもよかったらのぞいてください

ブランカの生い立ち