↑病院で疲れたブランカ



たかシェフのおうちごはん。

再診料    ¥2000

処方料    ¥500

眼科検査料 ¥2500

外用薬    ¥3000

注射処置料 ¥3500

予防薬    ¥6000


合計:  ¥12420(税込)

たかシェフのおうちごはん。




以前に医療費のご質問をいただいたり~、


あたし自身、いくらぐらいかかるんだろう。って目安を調べたことがあったのでアップしてみようかな。っておもったのでした。



過去のも分かる限りさかのぼって行こうかな。



ワンコを病院に連れて行っての七不思議の一つは~


病院に連れてきているのが、


年配の方しかいない。


あたしでも、若者代表な感じになってしまう。


なんでだ


若い人だって犬、飼ってるだろうに~~~


と思ったりもする。





まっ、いっか。



ブランカは、もう保険に入れない感じではありますが、今後は保険に入ろうとつくづく思うのでした。


でもさ、


人間様だって、あんなに保険料をみんな徴収されているのに、医療保険制度破綻しそうな感じなのに、ワンコなんて、みんな入っているわけじゃないのに、大丈夫なの・・か・・・



と思ったりするわけです。


ここら辺のことは、無知でブログで語れる程ではないので、このくらいにして・・・・





  





さてさて、医療費。


本日は少なくてすみましたよ~~~~たかシェフのおうちごはん。









今回は前回のフォロー。


ブランカの目は、潜在性角結膜炎といって、自己免疫疾患です。


なので、完治することはありません。


悪化しないように抑えて行くって感じです。



ほっとくと失明してしまうみたいで~



耳も遠いブランカ様、目も見えなくなってはなんとも気の毒なので必死な飼い主。



幸いにも、ご近所に目の名医がいます。


眼科のドン



らしい。






本日の治療内容は・・


両眼悪いのですが、特に悪いのは右目。


前回両眼に注射をしたのですが、その結果、左はだいぶ回復。


本日は右目だけ目に注射でした



注射は1本 ¥3500


いや~~~、見てられない。


あとは、点眼をおうちで毎日します。



今回は、点眼薬は前回もらったのが残っていたのでもらってこなかったよ。

抗生剤入りステロイド



眼科検査料は、スリットランプ検査です。



外用薬は~、目ではなく耳。

耳を見てもらうつもりはなかったのですが、本日は耳のシルシルが多めだったので、見てもらいました。


ここの病院、目が有名ではありますが、


息子さん(?)が、一般診療をしてくれます。



外耳道が腫れちゃっていてるということで、モメタオティックってのをもらってきました






また、2週間後に左目のフォローにいきま~~~す。


あっ、


その前にアレルギーの減感作のお注射にいかなくちゃだわ。

減感作は多分、だいぶ効いている。赤い皮膚が良くなりました。もう1年。そろそろ維持期にはいります。











ランキングの参加しています。3つポチっと応援よろしくお願いします。 






$たかシェフのおうちごはん。
紹介します!施術内容によっては、15%オフとなります。
ここから 

プリントアウトしていただいて、紹介者のところに、『たかシェフのおうちごはん。のしょうこ』とご記入してね


------------------------





ブログで使っているものとか、お気に入りのものを集めてみました。(まだまだ、少ないですが・・・)
room ここ