病院、おわったのだ。


待ってる時に、時々、振り返るブランチュに萌える飼い主



うすらのボケてるあたしだが、現実に引き戻される医療費



でもね、今日の医療費は比較的安いのだ


たかシェフのおうちごはん。

再診料     ¥1000

皮下注射    ¥2000

外耳炎処置  ¥800



合計:  ¥4104(税込)

たかシェフのおうちごはん。




ブランカちゃんは、目のお医者さんと、その他のことを見てもらう病院の2箇所に通ってます。


今日は、目以外のことを見ていただいる、おじいちゃん先生のところ。


アレルギーの減感作療法をしてもらっているんだよね。2本打たなくちゃだから、2本分。


もう少しで1年になるかな。



アレルギーは、随分、よくなってカイカイもしなくなしました。




お耳は、耳掃除程度で。

そんなに悪くなってなかったです。

耳の穴が小さくなってしまっているらしく~

炎症で腫れていて小さくなった。というよりはケロイドみたいなのができて小さくなっちゃっているらしい。




お耳掃除の時、う~う~いうのですが、そんなに怒ってる感じではなくて、いつも言ってるから言ってみるか~


な感じなのに、本日、看護師さん見て本気で怒ってた。


先生は、注射が嫌なのかとなだめてくださっていたけれど~


いえいえ、


あたしにはわかるのよ。



看護師さんが目に入ったのよね。



この間のトリミングの時にきっとお世話になったのでしょうね。



ふふ。


ちゃんと覚えているんだ。チュッちゃん






2014-11-08-14-13-46_deco.jpg